気になる肩幅をキレイみせ

二の腕とともに意外と悩みの声が多いのが肩幅です。ビスチェドレスで思い切って出すことで解消されたり、デザインで効果的にカバーするなどオシャレなキレイ見せを実現していきましょう。たとえば、トップスにデザイン性があり、スカートにボリュームがあれば視線は肩幅から逸らすことがことができますよ。チュールスカートも軽やかでオシャレでしょう。また、レースとチュールの透明感が上品なドレスはデコルテを大きく開けることで気になる肩幅をスッキリとした印象に導きます。スカートが大きく広がるAラインのシルエットならなお、上半身をコンパクトにみせてくれるでしょう。さらに、シンプルなビスチェドレスにレースのオーバードレスを重ねて装うオシャレスタイルの一着は、シフォン素材のフレンチスリーブで気になる肩幅を優しくカバーしてくれますよ。ストラップが肩にかかるタイプは、視覚的な効果が期待できるので、華奢に見せてくれます。チュールのオーバースカートと合わせれば軽やかになるのでリゾートウエディングにも使えるでしょう。

なで肩さんの悩みを解消

ハートカットのビスチェにチュールのオーバーブラウスを重ねたデザインのドレスは、とっても可憐ですよ。サテンのオンネックラインが肩先にかかることで、なで肩など何だかストンと落ちている印象になってしまいがちな人や肩幅にボリュームをプラスしたい人によく合うでしょう。ビジューのバックル付きベルトで洗練された動きにも注目が集まりますよ。

ウエディングドレスのブランドについて気にかけている方は、とても多いです。お目当てのブランドが決まっているなら、早めに予約を入れましょう。通信販売を利用すれば、スマホの画面からデザインを確かめられます。